BLOG

ブログ

大殿筋の内転作用

基本的な大殿筋の作用は
股関節の伸展・外転・外旋

しかし股関節を後方から包み込むように存在する大殿筋には股関節の内転作用もあります!

歩行時 イニシャルコンタクト~ローディングレスポンスにかけて重心の側方動揺をコントロールするのにこの大殿筋の上部線維と下部線維の切り替わりが重要と言われています。

構造から考える

股関節を関節軸近位で、上部と下部両側から、同時に、求心位に引き寄せられるという特徴を考えると、
大殿筋はローカルマッスルとして股関節軸の安定化と運動制御の役割が大きく、特に荷重下において側方股関節ストラテジーで重要な働きをすると考えられます。

 

#大殿筋#構造と機能

#Style Up#Relations#training#conditioning

#スタイルアップ#リレーションズ#トレーニング#コンディショニング

#千葉駅西口#理学療法士#田野正洋

**********************

合同会社 Style Up

Style Up (スタイルアップ) / Conditioning & Training

Relations(リレーションズ) / Share GYM & Space

  〒260-0032

  千葉県千葉市中央区登戸1-13-21

  シティ5 B棟 103

  代表 田野 正洋 (タノ マサヒロ)

  TEL/FAX :  043-441-7866

  TEL(携帯): 090-5515-4405

  Mail         :  mer73style@gmail.com

  HP        :  http://www.ipc-styleup.com

  FB        :  www.facebook.com/ipc.styleup

**********************