BLOG

ブログ

インフルエンザ予防にはビタミンDが効く!?

空気が乾燥していきて、のどの痛みや咳が増える季節が本格化!

ウイルスの感染力が強くなる時期になってきました。

今こそウイルスに負けない体つくりが大切です。

空気中にあるウイルスを完全に除去することは

不可能に近い中で、今やっておくべき取り組みは

何といっても“免疫”を強くすることです!

 

その免疫を強くすると言われている注目の栄養素はビタミンDと言われています!

 

現在、5人に1人がビタミンD不足といわれています!

ビタミンDは体内に侵入したウイルスや細菌に対し、過剰な免疫反応を抑制し、必要な免疫機能の調整を促進することが出来る作用があります。

その為、風邪やインフルエンザウイルス、気管支炎や肺炎などの感染症の発症・悪化の予防に関与すると今注目されていることをご存じですか??

(※他にも 癌・高血圧・自己免疫疾患・認知症・骨粗鬆症の疾患にも効果があるといわれています)

 

ビタミンDを増やす3つの方法

  • 日光浴をする (冬季は1日当たり約1時間浴びる)
  • 食事から摂取 (食事摂取基準の目安 最低5.5㎍ 最高50㎍ /日)
  • ビタミンDのサプリメントを飲む(①・②が出来ない人)

 

ビタミンDを簡単に摂取出来るハイゲンキのグルカン

グルカンは、スピルリナ入り玄米酵素にさらに4種類のキノコ(冬虫夏草・霊芝・舞茸・椎茸)から抽出したグルカンを加えた健康補助食品です

※1日3袋なら約340円。 1箱で1か月分です。

発酵している為、消化機能の弱い高齢者や子供にもピッタリ!

普段の食事にハイゲンキのグルカンをプラスするだけで手軽にインフルエンザ予防ができます。

 

 

ビタミンD不足チェックしてみよう

 

□ とにかく疲れがとれない

□ 体調を崩しやすい

□ 頭の発汗がある

□ 抜け毛が気になる

□ 筋肉痛がなかなか治らない

□ 最近気持ちが悲観的で気持ちが落ち込みやすい

□ 外出する機会が少なく、家に閉じこもりがち

□ 屋内で仕事や生活する時間が長い

□ インターネットで買い物する機会が増えた

□ 夜勤などによる夜型中心の生活になりがち

□ 勤務場所が駅に近くあまり歩かない

□ 偏食が多い

□ 魚やキノコ類を積極的に食べていない

 

上記のチェックで1つでも当てはまる方は、ビタミンD不足に注意しましょう!

 

#ビタミンD #インフルエンザ予防 #玄米酵素 #グルカン #styleup #relations #田野伶奈

**********************

合同会社 Style Up

Style Up (スタイルアップ) / Conditioning & Training

Relations(リレーションズ) / Share GYM & Space

〒260-0032

千葉県千葉市中央区登戸1-13-21

シティ5 B棟 103

代表 田野 正洋 (タノ マサヒロ)

TEL/FAX :  043-441-7866

TEL(携帯): 090-5515-4405

Mail         :  mer73style@gmail.com

HP        :  http://www.ipc-styleup.com

FB        :  www.facebook.com/ipc.styleup

**********************