BLOG

ブログ

大豆を食べて筋肉が減りにくい身体づくり

2020年4月20日

筋力をつけるにはタンパク質!トレーニングをした後はホエイプロテイン!が一般的です。

ホエイプロテインとは乳清のことでアミノ酸の含有量が高く吸収が早い動物性のタンパク質です。

トレーニングがしっかりできている時には非常に優秀なタンパク源ですが、低体力の方や運動があまりできていない時にはソイプロテインがお勧めです。

ソイプロテインとは大豆タンパクのことで植物性のタンパク源です。

筋肉を減りにくくするソイプロテイン

筋肉も新陳代謝の中で日々古い筋肉を壊し新しい筋肉を作るということが繰り返されています。

古い筋肉を壊すことを異化作用(カタボリック)

新しい筋肉を作ることを同化作用(アナボリック)

と言い、異化作用<同化作用の状態だと筋肉の量が増えていきます

※お肌のターンオーバーや薄毛のヘアサイクルと同じことです。

何歳になっても筋肉は増えますが、加齢で筋肉がつきにくくなるのもこのサイクルが異化作用>同化作用となっていくことが原因の一つです。

ここでポイントになるのが、筋肉を増やすには「筋肉を増やす」ということと、「筋肉を減らさない」という2つの方法があると言うことです。

筋肉が減ってしまう原因には、加齢の他運動不足や栄養不足、ストレス、生活習慣の乱れなど多々ありますが、これまでは筋肉を増やすには運動するしかないと言うのが定説でした。

しかし最近ソイプロテインには筋肉の減りを抑える(異化作用を抑制する)効果があることがわかって、実験でも全く運動をせずにソイプロテインを摂ることで筋肉が増えたと言う結果が出たものもあります。

※低体力の方々での実験です!運動しなくて良いと言うわけではございません!!

大豆は皮ごと摂りましょう

ソイプロテインと表記してきましたが、プロテインドリンクを飲まなければいけないと言うことではなく、大豆をしっかり食べましょう!ということです。特に大豆の皮の周囲にたくさんの栄養がありますので、できるだけ皮ごと摂るとさらに効果的です。

外出機会が減り筋力低下が心配と言う方は低脂肪高タンパク、さらに異化作用抑制効果の期待できる大豆を積極的に摂るようにしましょう!

元気大豆21

・毎日しっかりとりたいカルシウム。「元氣大豆21」6袋(21g)には、牛乳200ccとほぼ同量のカルシウムが含まれています。 しかも骨づくりを助けるマグネシウムや牛乳にはわずかしかない鉄分も含まれています。(100g中6.7mg含有)

・牛乳には生活習慣病の原因とも言われるコレステロールが含まれていますが、「元氣大豆21」にはゼロ。余分な脂肪が無く、 ビフィズス菌のエサになるオリゴ糖が豊富、カロリーとなるでんぷんはほとんど含まれません。 話題のイソフラボン(100g中127.7mg)も含みます。

・スポーツ後のたんぱく質の補給に、朝食代わりに、ちょっと小腹がすいたときなどに手軽にお召し上がりいただけます。

価格:4,320円(税込)

内容量:90包

全国どちらでもお届けいたします。

https://ipc-styleup.com/contact/

 

#外出自粛限定 #大豆 #プロテイン #元気大豆21 #styleup #たくとれ #relations #田野正洋

**********************

合同会社 Style Up

Style Up (スタイルアップ) / Conditioning & Training

Relations(リレーションズ) / Share GYM & Space

〒260-0032

千葉県千葉市中央区登戸1-13-21

シティ5 B棟 103

代表 田野 正洋 (タノ マサヒロ)

TEL/FAX :  043-441-7866

TEL(携帯): 090-5515-4405

Mail         :  mer73style@gmail.com

HP        :  http://www.ipc-styleup.com

FB        :  www.facebook.com/ipc.styleup

**********************